みんなで育て、みんなで育つ

4校園合同避難訓練(11月16日)

%e5%90%88%e5%90%8c%e9%81%bf%e9%9b%a3%ef%bc%9111月16日 水曜日。 地震発生を想定し、附属幼稚園、附属小学校、附属中学校、附属特別支援学校の4校園で、合同避難訓練を実施しました。

%e5%90%88%e5%90%8c%e9%81%bf%e9%9b%a3%ef%bc%92幼稚園の子どもたちは、防災頭巾をかぶって「ずっこけランド」へ避難し、消防署員の方や副園長先生の話を真剣に聞くことができました。消防署員の方からも、「みんなでまとまって動けていたね。先生の言うことをしっかり聞いていたね。」とたくさん褒めていただきました。

%e5%90%88%e5%90%8c%e9%81%bf%e9%9b%a3%ef%bc%93水害に備え、二次対応訓練も行いました。幼稚園児を中学3年生が優しくエスコートし、中学校3階へ避難しました。「段差があるよ。」「この手すりを持ってね。」と声を掛けながら安全に避難させてくれた中学生の皆さん、ありがとうございました。

%e5%90%88%e5%90%8c%e9%81%bf%e9%9b%a3%ef%bc%94保護者への引き取り訓練も行い、もしもの時を想定して、大人も動きを確認できました。大規模災害に備え、4校園が協力し合って行動する必要性を改めて感じた訓練になりました。

関連記事