みんなで育て、みんなで育つ

年長園外保育:みかん狩り(11月18日)

11月18日金曜日。年長児が、愛媛大学附属農場へ「みかん狩り」に行きました。初めに、農場の方に、みかんの採り方を教えてもらいました。

「こんなにとれたよ!」と、子どもたちのうれしそうな声が、あちこちから聞こえていました。「幼稚園の友達やおうちの人におみやげを渡したい」と、夢中でみかんを採っていました。

翌週の月曜日に、年少さんや年中さんにみかんを届けました。また、一緒に遊んでくれたことのある附属小学校の1年生にも届けました。みんなが喜んでくれて、年長さんは大満足のようでした。

関連記事