みんなで育て、みんなで育つ

親子交通安全教室(7月13日)

附属幼稚園に「だいちゃん」が遊びに来てくれました。「だいちゃん」は、交通安全のきまりについてよく知っている男の子。松山東交通安全協会のお姉さんと一緒に、「とまと」のお約束、道路の歩き方や横断歩道の渡り方などを優しく教えてくれました。
また、松山市都市・交通計画課の方や、地区交通指導員さんに、実地指導もしていただきました。曲がり角では、止まって確認しないと危ないということが、よく分かりましたね。
横断歩道では、左右を確認して、手を挙げて渡りました。これからも、交通安全に気を付けて、元気に登園や降園をしましょうね。

関連記事