みんなで育て、みんなで育つ

おまつりごっこ(10月6日)

松山市が祭りの雰囲気になってきた10月初め。園内でも神輿の練り歩きが始まりました。練り歩いては飾り、飾りができあがると、また練り歩き…毎日少しずつ飾りが増えていきました。

10月6日。附属特別支援学校の友達が幼稚園に遊びに来てくれて、みんなで神輿を担いで楽しみました。その後、年少さんは特別支援学校のお兄さんお姉さんたちと一緒にお清めをしてもらったり、ゲームをしたりして楽しく過ごしました。
年長さんは附属小学校へ、年中さんは附属中学校へ練り歩きに行きました。元気な「わっしょい」の声が校舎に響いてお兄さんやお姉さんたちも思わすにっこりしていました。
7日に地方祭を体験し、まだまだ楽しいおまつりごっこは続いています。

関連記事