みんなで育て、みんなで育つ

6月27日水曜日。午前中は晴天だったのですが、降園時は雨が降り始めました。涼しくて気持ちがよかったです。

ただ、雨のため今日のわくわくタイムは中止となりました。もう少し、遊びたかったかな。

今日は、年少さんの一日を見てみましょう。朝の支度を終え、水着に着替えて少し遊んだらプールに出発!

年長さんの部屋の前を通ると、てるてる坊主がなくなって違うものが飾ってあります。

あれは、な~に?担任の先生から「うちわ」と言うもなんだよと教えてもらいました。年長さん、何に使うのかなぁ。

さぁプールに到着。近くの人とチャプチャプ。  みんなでチャプチャプ。

年少さんもすっかり大きなプールに慣れてきました。今日は初めてプールで綱引きにも挑戦しました。

 

プールからの帰り道のグリーンカーテンでは、野菜ができているのを見付けました。ゴーヤの赤ちゃんができています。

今日はお弁当日。お弁当を食べた後は、好きな遊びを楽しみます。雲梯、滑り台、ごっこ遊び・・。午前中からの思いをつなげて、思いっきり体を、指先を動かして遊びます。友達の輪も広がってきています。

たくさん遊んだころ、お家の人のお迎えの姿が見えました。

口々に、今日の出来事を話したり、作った物を得意満面に見せたりしています。「聞いて、聞いて!」「見て、見て!」嬉しいことは、いち早く伝えたいという思いにあふれています。たっぷりと遊びこんで、さあまた明日!!

 

関連記事