みんなで育て、みんなで育つ

秋を楽しんで♪

9月14日 金曜日。すっかり夏から秋へ。涼しく過ごしやすい朝のスタートです。

年少の藤組さんのお部屋には、みどりの葉っぱ、枯れた葉っぱ、茶色い枝がたくさんあります。

昨日お散歩に出かけたときに集めたものです。チョウやトンボ、かたつむりなど、思い思いの生き物を画用紙の上に作っている子。

葉っぱと枝でトンボを作って、飛ばしている子。トンボのそばで、ドライブを楽しむ子・・。お散歩で見つけたお宝で、いろんな遊びを楽しんでいます。

 

 

外では、葉っぱをすりつぶす子、秋のお花を浮かべる子…様々に色水遊びを楽しんでいる子を発見。透明の水に花を浮かべてウットリ…今日も自慢の1本が出来上がりました。

附属小学校の運動場では、年長さんがリレーをしています。坂滑りに来ていた子だけでなく、体育の授業をしていた小学生からも「がんばれー」の声援があちこちから聞こえてきます。声援に後押しされ、みんな一生懸命、バトンをつなぎました。

 

年長さんのダンスは「ソーラン節」です。今日は初めてはっぴを着て踊りました。

衣装を揃え、音楽に合わせて踊る年長さんのソーラン節はとってもかっこよく、見ていた年中さんも思わず拍手!

自分で作った切り紙をお家の人に縫い付けてもらいました。そのはっぴを身につけて、多くの人に見てもらうのを楽しみにしている年長さんです。

運動会ごっこの後は、自由に遊ぶ時間です。映画の中に出てくる黒猫や、ラジオなどの制作に夢中の年長さん。

バッチを作って年少の桃組さんに届けに行く年長さんもいます。年少さんは大喜び。素敵なバッチありがとう。

 

 

 

 

関連記事