みんなで育て、みんなで育つ

粘土遊び(緑組)

12月11日 火曜日。午前中は外で元気に外遊び。途中から、雨が降ってきたので、お弁当の後は、お部屋で過ごしました。

緑組さんに入ってみると、粘土で楽しそうに遊んでいる姿が見られました。手先を使い、集中して活動しています。

 

成長した年長さんの大きな手で作ったハンバーガーなど、ボリュームのある作品ができあがります。ピザは薄くて大きく・・・イメージしているピザまわしに取り組み中です。

 

クルクルにした粘土を手に・・・。食べ物のデコレーションをイメージしたり、素敵な髪型をイメージしたり・・・。どんどん想像が広がっていきます。

 

お弁当の後の遊び時間はあっという間。時間が来たので、お片付けをします。男の子はふたに、ちぎった粘土を積み重ねて橋を作りました。青色のふたに作ったので、まるで川に架かる本物の橋のようでした。

 

雨の音を聞きながら、粘土をこねるのも楽しい時間です♪

 

関連記事