みんなで育て、みんなで育つ

9月4日(金)

「わたし、夏休みに走るの速くなったんだ」年長のあるお友達のそんな声がきっかけで、園庭に出てかけっこが始まりました。

「なんだか楽しそう」・・走っているうちに、年中さんや年少さんも集まってきました。

そしていつの間にかリレーに発展していきました。

リングのバトンをしっかりと握りしめて、力一杯走ります。

 

リレーで盛り上がっている中で、「もっと広いところで走りたいな」と、子どもたちは小学校の運動場に目をつけます。

今の時間はだれもいません。みんなの思いは一気にまとまりました。

早速、小学校の運動場へゴー!!

ひろーい運動場で、思いっきり走って大満足!

秋の気持ちのいい一日でした。

 

関連記事