みんなで育て、みんなで育つ

7月8日(土)。「夜のつどい」を開催しました。

年長児がお店を開いて、たくさんのお客さんに喜んでもらいました。

☆食べ物屋さん

食べ物屋さんは四つのお店がありました。焼きそば屋さんでは、焼きそばを炒めて、紅ショウガやネギが必要かどうか聞いてくれました。ポテト屋さんには「ぎざぎざポテト」と「まっすぐポテト」の2種類がありました。揚げて、塩をまぶしてアツアツのポテトをくれました。マリオとルイージがMのマークのポテトを売ってくれましたよ。かき氷屋さんでは、氷を削ってその場でシロップをかけてくれました。シロップをかけすぎないように慎重に作ってくれていました。綿菓子やさんでは、棒にさしたものとぶら下げて売るものがありました。ネコみたいに耳と顔のある綿菓子は大人気ですぐに売れちゃったんだって。どのお店も、本物そっくりでおいしそうでした。

☆おしゃれやさん

おしゃれやさんは、今日までにたくさんの商品を考えて作っていました。ペンダントにブローチ、リボン、バンダナといろんなおしゃれアイテムに挑戦していました。お客さんがいっぱい来るからと、たくさん商品を作ってくれました。

☆ゲームコーナー

ゲームコーナーは四つありました。射的コーナーでは、1人3回ゴムを飛ばせました。年長児はゴムを付けてあげたり、一緒にねらいを定めてあげたりしていました。小さい子でも飛ばしやすいように、これまでにゴム鉄砲をいろいろ工夫したそうですよ。的当てでは、1人5回、玉を投げて的にくっつけられるか挑戦していました。年長児は玉をひろって渡してあげていました。くっつく的にするというのは年長児のアイデアなんですよ。ワニワニパニックのコーナーでは10秒間の間にでてくるワニをたたくというルールでした。なんと、ワニがエサを食べている間は、たたきたい放題になるんですよ。モグラたたきコーナーでは20秒間の間に穴から出てくるモグラをたたきます。年長児は下からモグラをひょこひょこ出して、遊んでもらっていました。

☆保護者のコーナー

年長児だけでなく、保護者の方もお店を出してくださいました。今年は、釣りとボーリングです。子どもたちは大喜び。保護者の皆様、ありがとうございました。

夜のつどいといえばやっぱり盆踊り。「おばQ音頭」「しんちゃん音頭」「忍たま音頭」の3曲をみんなで楽しく踊りました。

 

最後はお待ちかねの花火です。一時は大雨が降っていましたが、七夕様がみんなの願いをかなえてくれたようで、花火の時間になると雨を止めてくれたようでした。キラキラ吹き上がる花火やポンポン打ちあがる花火にみんな釘付け。とってもきれいだったね。

ここまで準備を頑張った年長のみなさん、ありがとう。とっても楽しい1日でした。

一緒にお店をしてくださった保護者の皆様、お世話をしてくださった役員の皆様、一緒にお店を楽しんでくれた皆さん、本当にありがとうございました。

関連記事