みんなで育て、みんなで育つ

お散歩♪(年中、年長)

4月22日 月曜日。今日は、年中さん・年長さんが一緒になって、お散歩に出掛けました。

年中さんと年長さんで手を繋ぎ、横断歩道では手を挙げて出発です。

年長さんが昨年植えた野菜、大きくなっているね。

 

暑い中、歩き続けていくうちにだんだんと、言葉数が少なくなっていきます。「暑いね」というつぶやきも聞こえてきます。そんなとき、「おはよう」「おーい!」という元気な声が。小学校の副校長先生や先生方、卒園したお兄さんやお姉さんたちの声でした。要所要所で次々に声を掛けられて、子どもたちもまた元気に歩みを進めていきます。

 

中学校で生き物を見付けたようです。年中さんが持っている本に載っているテントウムシのようです。歓声をあげながらしっかりと観察します。

お散歩した小学校、中学校ともに長い歴史のある学校です。大地にしっかりと根を張ってとっても大きく生長している植物をいくつか見掛けましたね。

 

お散歩も、あと少しとなりました。ずっこけランドに到着です。

 

滑り台やおにごっこをしたりして楽しんだり、四つ葉のクローバーやシロツメクサ、ムシなど自然の楽しさを見付けて楽しんだりしました。

 

 

戸外でのびのびと体を動かした午前中でした。

 

 

関連記事