みんなで育て、みんなで育つ

令和元年度 2学期終業式

12月20日 金曜日。今日は令和元年度 2学期の終業式です。

新しくなった遊戯室で行う初めての儀式です。

子どもたちは、朝から張り切って登園してきました。

保育室で身支度を調えて、遊戯室へ出発です。

子どもたちとお家の人が集まり、終業式の始まりです。

始めにみんなで、附属幼稚園の歌を歌いました。

 

次は、園長先生のお話です。

園長先生からは、2学期を振り返って、運動会や学芸会などたくさんの行事でみんなが頑張ったこと、また工事によって年長さんは小学校のお部屋で過ごしたこと、力を合わせて2学期を過ごしたことのお話がありました。

2学期、楽しい行事がたくさんありましたね。

そして、どんな時にも、身の回りの環境に自ら働き掛け、楽しい遊びを創り出したり、興味をもったことをとことん探求したり、人と関わって遊びをさらに発展させたりする、附幼っ子たちの素敵な姿がありました。

9月~12月、この4か月でさらに大きくたくましく成長した子どもたちの姿からも、たっぷりと遊び込んだことが分かります。まさに「遊びは学び」です。

園長先生のお話を聞く顔も、真剣そのものです。

 

園長先生のお話が終わり、みんなで、お正月の歌を歌いました。

「もういくつねると、お正月♪」お正月、待ち遠しいですね。

 

保育室にもどり、先生と2学期の振り返りをして、降園の時間となりました。

お家の人と手をつないで、幼稚園を後にします。

各家庭で年末年始を楽しく過ごされることと思います。いろんな人とのふれあいも多い冬休みだと思います。

次に会うときにまた、お話を聞かせてくださいね。

降園時間後、希望者は、わくわくタイムとして残って、園庭で遊びます。

砂場で、遊具で、ボールを使って・・。思い思いの遊びを楽しみます。

 

園内にお正月の曲が流れ、わくわくタイムも終了です。

砂場の道具を洗ったり、網を掛けたりして、後片付け。

次に幼稚園に来るときは新しい年になっています。楽しみですね。

 

いよいよ冬休みが始まります。

健康に気を付けて、元気に冬休みを過ごされることを願っています。

2学期も大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

関連記事