みんなで育て、みんなで育つ

みぞれでスタート!緑組で遊んだよ

2月17日 水曜日。

朝、起きると、みぞれが降っていました。寒い一日のスタートです。

子どもたちは、元気いっぱい!

みぞれを手のひらにのせたり、みぞれを固めた雪だるまを持って登園したりするなど、嬉しそうに登園してきました。

お支度をすると、早速園庭へGO!目を皿のようにして、隅々に固まっているみぞれをかき集めています。

「先生、こんなところにもあったよ」「滑り台の上にあるよ、冷たいからかな」

「お日様の下のはすぐに溶けてしまうね」「お日様の光にあたって、きれいね」「結晶が見えるよ!」

素手でさわって、みぞれの感触を味わっています。

友達と一緒に、嬉々としてみぞれとの出合いを楽しみます。

みぞれを楽しんだ後、今日は、緑組さんに遊びに行ってみました。

テラスから入ると、すぐにボーリング屋さんがあるので遊びます。

ボールを転がし、ピンが倒れたらお兄さんが「くじびきカード」をくれました。

 

 

 

 

 

くじびきカードを持って、くじびき屋さんへ。

くじを年長さんに勧められて引いてみたら、「大当たりー」「当たりー」と言われました。

 

 

 

 

 

素敵な景品がいっぱい。アクセサリーをはじめ、動物や剣など欲しい景品があって迷うほどでした。

 

 

 

 

 

お店を開く前には、たくさんの景品を作りました。

くじは2種類あるようです。自分達もくじを引きました。

 

 

 

 

 

ボーリング屋では玉を2個同時に投げたり、手裏剣を投げたりして、自分達のお店なのでいろいろと試して楽しんでいます。

 

 

 

 

 

緑組さんには、他にもゲームコーナーがあります。是非、遊びに来てください。

明日は、何して遊ぼうかな!

楽しみです。

関連記事