みんなで育て、みんなで育つ

うみ誕生会

9月16日 木曜日。今日は8月誕生児をお祝いする「うみ誕生会」(会の名称は年長さんのアイデア)がありました。

9月13日から21日まで分散登園を実施しているため、Bグループの子どもたちでお祝いをしましたが、Aグループの年長児たちもステージの飾り付けやプレゼント作りをしてお祝いの気持ちを表しました。

年長児の司会で、誕生会が始まります。

年中の誕生児は、担任の先生にみんなに紹介されてステージに上がりました。

 

年長児は、自分で名前と将来の夢を発表しました。

司会係からインタビューがあり、フロアにいるみんなに向けて好きな食べ物を発表しました。

 

年長児から、キラキラの王冠をプレゼントにもらいました。

この王冠は昨日、分散登園Aの年長児が、お誕生児さんが喜んでもらえるようにと考えながら作っていました。

素敵なプレゼントを作ってくれてありがとう。

 

 

フロアにいるみんなからは、お祝いの歌をプレゼントされてニコニコ笑顔で、ステージを下りました。

 

 

お楽しみはまだまだ続きます。

年長の出し物係さんによる出し物では、フロアにいるみんなとダンスを楽しみました。

海にいるエビやカニと一緒に踊って楽しかったね。

 

次のお楽しみは、おうちの人によるペープサート劇「ソラマメくんのベット」です。

ソラマメくんの大事なお気に入りのベットをなくしたとき、助けてくれた友達の優しさや、うずらの卵とお母さんのために我慢したことなど、小さなソラマメくんの成長するお話に聴き入りました。

 

8月お誕生児のおうちの方、素敵なお話の出し物をありがとうございました。

 

楽しかったお誕生会の時間は、あっという間に終わりました。

 

 

 

 

 

関連記事