みんなで育て、みんなで育つ

クリスマス誕生会

12月15日 金曜日。今日は12月生まれさんをお祝いするクリスマス誕生会がありました。

飾り付け係さんが、ステージの壁面に大きなクリスマスツリーやサンタさんなどを貼り付けて12月誕生会の雰囲気を盛り上げます。

 

年長の司会係さん、友達と声を合わせて会を進行します。

 

年中さんと年少さんは、先生に紹介されてステージに上がります。

 

 

年長さんは、自分でステージに上がり自己紹介と将来の夢を発表しました。

また、お誕生児さんは年長さんからのインタビュー「好きな食べ物は、何ですか?」について、マイクに向かって答えます。

 

年長のプレゼント係さんからキラキラの王冠を頭に被せてもらい、フロアのみんなからはおめでとうの歌でお祝いしてもらいステージを下りました。

 

 

お楽しみはまだまだ続きます。年長さんからの出し物では、クリスマスの劇で楽しみました。

家でいつもどおり遊ぶ子どもたちですが、今日はお父さん、お母さんと一緒に、一家でクリスマスパーティーを開いてご馳走を食べています。

 

家でパーティーも終わり、家族揃って眠っていると・・・・サンタさんがこのお家にやってきました。

家族みんなにプレゼントが届いたのですが、サンタさんからジュースをもらったお父さんは年少のお誕生児さんのうちの3名にプレゼントしました。

お父さんから誕生児さんへのプレゼントは、お父さん役の子のアドリブなんだって。

 

みんなのお家にもサンタさんがくるといいね。

 

おうちの人の出し物では、クリスマスの大型紙芝居を読んでもらいました。

紙芝居のあとには、お誕生児さんとおうちの人と一緒にジングルベルを歌って楽しい時間を過ごしました。

 

12月お誕生児の保護者の皆さん、素敵な出し物、ありがとうございました。

今回のお誕生会も、みんなでお祝いや喜びを感じる時間を過ごしました。

 

関連記事