みんなで育て、みんなで育つ

ひなまつり誕生会

3月5日火曜日、今日は3月誕生児をお祝いする「ひなまつり誕生会」を行いました。

 

ステージには、年中飾り係の作った大きな壁面飾りと園児みんなが作ったお雛様とお内裏様が勢揃いしています。中央には附属幼稚園に受け継がれているひな人形が飾られています。

年中児の挨拶で誕生会が始まります。

担任から3月誕生児が紹介され、みんなで一人一人の名前を呼びます。呼ばれた誕生児は、おうちの人と一緒に前に並びました。2月に誕生会をお休みしていた誕生児も、一緒にお祝いしました。

年長児の将来の夢は、郵便屋さんとパン屋さんでした。ステキな夢ですね。

インタビューでは、「好きな食べ物」を尋ねられて全員が発表しました。みかん、お芋、ヨーグルト、牛乳、ブドウ、ラーメンなど、美味しそうな物ばかりですね。

 

誕生児の発表が終わったら、プレゼントをもらいます。バックの中は何が入っているのかな?4人とも、プレゼントに釘付けでした。

みんなから「おめでとうの歌」のプレゼントをもらって、フロアに元に戻りました。

 

楽しい時間は、まだまだ続きます。次は、年中児の出し物「ひなまつりクイズ」です。

第1問「お雛様が持っている物はな~んだ?」

①冠、②扇子、③団扇

  

第2問「お雛様が食べるものはな~んだ?」

①ひなあられ、②お団子、③チョコレート

 

第3問「お雛様が好きなつりはな~んだ?」

①魚釣り、②ヨーヨー釣り、③雛祭り

 

意外な選択肢に、答える側の子どもたちからも笑いが出ていました。

おうちの人からの出し物は、クイズと手遊び歌です。ここで誕生児たちは、お雛様とお内裏様に変身です。

桃の節句にちなんだ食べ物や花を答えたり、3月3日の餅つきの歌に合わせて手遊びをしたりして楽しみました。

 

年中の出し物係さん、おうちの方、ステキな出し物をありがとうございました。

 

最後に、司会係からのお知らせです。今日のおやつは、「さくらロールケーキ」です。

年中司会係の締めのあいさつで、楽しかったひなまつり誕生会も終わりました。

年中さん、初めての誕生会進行でした。数日前から年中児がみんなで準備や練習を頑張っていました。とても盛り上がった誕生会でした。

4月から年長さんとしての活躍が楽しみです。

関連記事