みんなで育て、みんなで育つ

初めてのパン弁当

6月20日 木曜日。今日は、年長さん、年中さん対象の初めてのパン弁当の日。

みんなで同じ物を食べる経験をさせたいとの思いのもと、スタートさせました。

「いただきまーす」元気な声が響いてきました。

「おいしい」と言う声があちこちから聞こえます。

今日のメニューは、「スイートフランク・コロッケ・ポテトサラダ・野菜」です。

「コロッケがあるよ」「パンがおいしそう」「ウインナーが入っている」「ほんとだ!」

次々と言葉が出てきて、楽しい雰囲気に包まれます。

トマトが苦手な子どもも、「がんばってたべよう」という友達の励ましで、口にする姿も見られます。

「〇〇ちゃん、トマト苦手って言ってたけど全部食べてるよ!!」そんな声に、クラス全体が、ワァーと、歓声に包まれます。「がんばったんだね」「食べられるようになってよかったね」互いに褒め合う声も聞かれました。

トマトだけでなく、普段は口にしないレタスを、「レタス、食べたよ!」と誇らしげに言う子もいました。

 

「コロッケとトマトを一緒に食べてみたら、パクッと食べることができたよ。」

そんな友達の食べ方の工夫に、早速他の子もまねをして試してみます。見事、完食!

 

 

クラスのみんなとワイワイ♪にこにこ♪

年中さん、年長さんの初めてのパン弁当でした。

関連記事