みんなで育て、みんなで育つ

1学期 終業式

7月22日 水曜日。今日は、1学期 最後の日です。

お部屋の中で、園庭で・・・子どもたちは友達と元気いっぱい、好きな遊びをして過ごします。

遊戯室では、夏のつどいのお母さんたちのお店で楽しんだ、わくわく迷路をイメージし、大型積み木を使って、自分たちで楽しいコーナーを創り出す年長さんの姿が見られます。

おうちの人からのお店が、いい刺激になっていたようです。

 

年少さんもすっかり幼稚園に慣れたようですよ。お部屋で粘土に集中したり、みんなで踊ったり♪

 

 

年中さんのお部屋では・・。幼虫に夢中の年中さん。

すみかを整え、エサをあげ、図鑑と首っ引きで幼虫から成虫へと成長していく様子をずっと見守ってきました。

 

そして年中さんの裏の畑です。

これまでお世話になった附属高等学校のお兄さん、お姉さんが野菜の生長具合を見に来てくださいました。

子どもたちはこれまでの交流ですっかり仲良し!

「来てくれてありがとう」「嬉しいな」「きゅうり、こんなに大きくなったよ!」と再会を喜びます。

お兄さん、お姉さんと一緒に野菜の収穫もして、大満足!

昆虫も野菜もすくすく育っています。附属高校のお兄さん、お姉さん、先生方、ありがとうございました。

教えていただきながらみんなで育てた夏野菜、もりもり食べて元気に過ごしますね。

2学期にまた会えることを楽しみにしています。

 

 

 

年長さんは、長い夏休みを前に、1学期、楽しんだ幼稚園をきれいにお片付け。

プランターを移動させたり、砂場にネットをかけたり、サツマイモ畑を手入れしたり、終業式の会場を作ったり・・。

一人一人が張り切って、考えながら動いている年長さん。とっても頼もしい、附属幼稚園の大黒柱です。年長さんありがとう。

 

 

 

 

 

 

さあ、いよいよ終業式の始まりです。

まずは、年少さんと年中さんの第1学期終業式を行います。

年少さん、年中さん、引き締まった表情で遊戯室へ入場してきました。

園長先生のお話を聞く姿勢も立派です。みんな大きく成長しましたね。

式の中で、副園長先生の「1学期、どんなことが楽しかったですか?」との問い掛けに、「お友達と遊べて楽しかった」

「ブランコが楽しかったよ」・・・。楽しい思い出がたくさんできたようですね。

 

年少、年中さんの終業式後、今度は年長さんが1学期の終業式に臨みました。

 

みんな園長先生のお話を真剣に聞いています。

その後、みんなで振り返りをしました。1学期に楽しかったことや頑張ったことを、自分からお話したり、うなずきながら聞いたり・・。

年長さんは、やっぱり「夏のつどい」が大きな充実感につながったようです。たくさんの年長さんが、楽しかったこととして「夏のつどい」のお話をしてくれました。

「みんなに喜んでもらったことが嬉しかった」という言葉に、年長さんとしての満足感が伝わってきました。

 

 

 

これから始まる夏休み!

健康と安全に気を付けて元気に過ごしてくださいね。

2学期、みんなと元気に会えることを楽しみにしています。

関連記事