みんなで育て、みんなで育つ

 4月12日(金)、今日は、入園式です。新しい年少さんを迎えるための準備を整えて待っていました。

 晴天のもと、新入園児のみんなが、おうちの人と手をつないでやってきました。

 桃組保育室から遊戯室に移動して、いよいよ入園式が始まりました。一人一人、担任の先生から名前を呼ばれて、おうちの人にだっこしてもらい、みんなに顔を見せてくれました。参加者から温かい拍手が起こりました。園長先生からは、「幼稚園では、楽しい遊びがたくさんあるよ。」とお話がありました。

 来賓のみなさんを代表して2人のお客さまにも、お祝いのお話をしていただきました。

 

 最後に、年長のお兄さんお姉さんが、お祝いの言葉と歌「きみたち今日から友達だ」のプレゼントがありました。「楽しいことがいっぱいあるよ。みんなで仲良く遊ぼうね。」という優しい呼び掛けの言葉がありました。かっこいい年長さんの姿を新入園児のみんなもしっかりと見ていましたね。

 式の後には、集合写真を撮ったり、保育室でお土産をもらったりして、帰りました。今日は、遊ぶ時間がなかったですが、来週から幼稚園でたくさん遊ぼうね。みんなが元気に登園してくれることを先生たちみんなで待っています。

 保護者のみなさま、来賓のみなさま、ありがとうございました。

 

関連記事