みんなで育て、みんなで育つ

おはないっぱい誕生会

4月27日 火曜日に、4月生まれの園児をお祝いする「おはないっぱい誕生会」を行いました。

「4月はお花がいっぱい咲いているから」ということで、年長さんが誕生会の名前を考えました。

また、年長さんは、役割を分担し、誕生会の準備をしました。

飾り付け係さんは、ピンクや黄色の明るい色紙でたくさんのお花を作り、素敵なステージに仕上げました。年長の保育室では、数日前から誕生児へのプレゼントづくりも(秘密裏に)進められていました。

当日は、司会係さんの堂々とした声で、会が進みます。

誕生児紹介では、担任の先生が、一人一人の4月誕生児の素敵なところを紹介しました。

年長さんは、自分の言葉で名前と将来の夢を発表しました。

紹介の次は、司会係さんのインタビュー。4月のテーマは「好きな食べ物はなんですか?」でした。

4月生まれの先生たちにもインタビューしました。

そしていよいよプレゼント渡し。プレゼント係さんから、ピカピカ光る王冠を頭にのせてもらいました。

園長先生のピアノにあわせて、フロアにいるみんなから「おめでとうの歌」でお祝いしてもらい、ステージを降りました。

嬉しいことは、まだまだ続きます。

次は、年長さんからの出し物です。みんなで「だれにだってお誕生日」のダンスを踊りました。

お母さんからの出し物は、お誕生児さんとポンポンを持って楽しい踊りを披露してくれました。

聞いたことのある曲だったね。そう、「きみたち今日からともだちだ」でした。

楽しい時間はあっという間。最後に年長さんからおやつのお知らせと終わりの挨拶で「おはないっぱい誕生会」が終わりました。

年長さん、お誕生児さんのおうちの方、楽しい誕生会を開いてくれてありがとう。

特別なおやつを食べたら、年中さんと年長さんは外で元気に遊びました。

関連記事