みんなで育て、みんなで育つ

10月14日(木)、今日は、気持ちの良い秋晴れの中、附属幼稚園のみんなで「道後公園」にお散歩に出掛けました。

年少さんは、年長のお兄さん、お姉さんに手をつないでもらって、一緒に道後公園へ行きました。優しく連れて行ってくれて、ありがとう♡

道後公園に着くと、好きな遊具でおもいっきり遊びました!たくさん歩いたけれど、元気いっぱい!

幼稚園にはない遊具にみんな大興奮!特に大きなすべり台が人気でした。友達と一緒にすべるのが楽しくて笑顔いっぱい!

年中さんは、展望台に向けて登っていきました。

途中には、たくさんのドングリが落ちていて、子どもたちは大喜び!

展望台途中の広場では、リレー遊びをしたり、虫捕りをしたり…。

おもいっきり遊んだ後は、おかし取りゲーム!おやつを交換するためのカードを探しに、よーいドン!みんなしっかりとカードを見つけ出すことができました。

最後には、みんなで展望台に向かいました。

「わあ~!きれい!」「わたしのお家は見えるかな?」素敵な景色を存分に味わいました。

きれいな景色の中、クラスで記念写真をパチリ!

年長さんは、道後商店街に散策に出掛けました。はじめに、とまっている「ぼっちゃん列車」を見ました。

すると、市内電車が走ってきたので、みんなで手を振りました。運転手さんも振り返してくれて、嬉しかったね。

10時になると、からくり時計が動き始めました。みんなで、動いているからくり時計を見て、大喜びでした。

そして、商店街を歩き、道後温泉の前で写真を撮って、道後公園に向かいました。道後公園では、短い時間でしたが、元気いっぱい遊具で遊んだり、鬼ごっこをしたりして、楽しく過ごしました。

 

関連記事