みんなで育て、みんなで育つ

11月18日(木)。

なんだか朝からみんながソワソワしています。そう!今日は、学芸会です。おうちの人に見てもらうのを楽しみにしていました。

年少さんにとっては初めての学芸会。

少し緊張しましたが、「おもちゃのチャチャチャ」を楽しく演奏しました。

踊りは、「エビカニクス」チームと「ハッピーカピバラ」チームに分かれて披露しました。みんなに手拍子をしてもらって、嬉しくなりました♪

年中さんの出番は3回ありました!着替えもてきぱき頑張りました。

始めは「YOASOBIメドレー」です♪運動会のダンスをバージョンアップさせて踊りました。ノリノリで踊っていてかわいい♡ 時間差でポーズを決めるところもかっこよかったです♫

次は、劇「てぶくろ」です。おじいさんが手袋を落としてしまって探しています。

その手袋に、ねずみ、かえる、うさぎ、きつね、おおかみ、いのしし、くまが入っていきます。最後はおじいさんが手袋を無事に見付けることができました。動物さんたちのおかげで、手袋があったかかったみたいです。よかったね♪

最後は、合奏「ルパン三世のテーマ」♬いろいろな楽器が登場しました。

友達と一緒に様々な表現活動を楽しんだ年中さんでした。

年長の部は、ハンドベルによる「きらきらぼし」の演奏でスタートしました。きれいな音色が響きました。

次は、年長さん全員による合奏「ふぞくようちえんのうた」です。友達と音を重ねる楽しさを味わいました。

劇「ももたろう~しらゆきひめをたすける~」は、自分たちでアイデアを出し合い、ストーリーを作り上げてきたものを披露しました。

「世界で1番美しいのは白雪姫。お妃様は2番!」と聞いたお妃様は悔しい様子。

お妃様の命令で、白雪姫と王子様は鬼に連れて行かれてしまいました。

それを知った桃太郎は、仲間を集めて鬼ヶ島へ向かいました。

鬼と勝負した桃太郎たちは、白雪姫と王子様を無事に助け出しました。

最後は、みんなでごちそうを食べたりダンスを踊ったり、パーティーを楽しみました。

みんな、よく頑張りました!!楽しかったね。

保護者の皆様、温かい拍手や手拍子をありがとうございました。

関連記事