みんなで育て、みんなで育つ

令和4年度卒園式

3月15日(水)、令和4年度卒園式を行いました。

青空が広がる中、年長児が元気に登園してきました。

かっこいい、かわいい服を着て、みんな笑顔で保育室に入りました。担任にコサージュをつけてもらって、「いよいよだね」とうれしそうでした。

遊戯室で卒園式が始まりました。卒園児たちは、教職員や保護者の皆さんに見守られながら、静かに入場しました。

卒園証書を受け取り、保護者の方に渡す姿は、とても立派でした。

 

そして、園長先生からお祝いの言葉をもらいました。

なんと、生演奏で「Over The Rainbow」を聴かせてくださいました。「悲しいことや辛いことがあっても、きっと乗り越えていけるよ」というメッセージが伝わってきましたね。

年中児からもお祝いのビデオメッセージをもらいました。「ね」の歌もとっても素敵でした♪

年中さん、保育室の飾りも、歌も、ありがとう(*^^*)

最後に、年長児からお礼の言葉を伝えました。一人一人、自分の言葉をしっかり覚えていて、大きな声で堂々と言うことができました。

みんなの思い、しっかり伝わりましたよ。ありがとう。

 

「さよなら ふぞくようちえん」の歌も、何度も練習したよね。練習の成果が十分に発揮されていました。

退場まで、立派な姿を見せてくれた年長さんでした。

保育室で担任とお別れのお話をした後、お世話になった先生方に見送られながら、園舎に別れを告げました。

 

このつぎ あそびに くるときは♪ らんどせるの いちねんせい♪

みんながランドセルを見せに来てくれるのを待っていますよ!

緑組さん、青組さん、卒園おめでとう!!

関連記事