みんなで育て、みんなで育つ

天まで届け、紙飛行機!

11月15日 金曜日。外で遊びたい年長さん、今日は特別支援学校のお庭で過ごしています。

今日は雲ひとつない、きれいな青空が広がっています。

女の子が背負っているのはロケットリュック。

ロケットみたいに、高く飛びたくなる気持ちになりますね。

男の子が捕まえていたカマキリ。

観察かごから出して食事している様子を、女の子が興味深く見ています。

自分たちで作った、いろいろな紙飛行機、青空の下で、何度も友達と飛ばして楽しみました。

いつもとは違う環境。

特別支援学校の芝生の感触が気持ちよいようで、滑ったり、転がったりして、園庭ではあまり見られない体の動かし方をして遊んでいます。

特別支援学校の砂場の砂は、幼稚園と比べると色が白いね。

感触に違いはあったかな?

五感で試しながら新たな発見がたくさんあったようです。

気持ちのいい青空の下、たっぷり外遊びを楽しみました。

関連記事