みんなで育て、みんなで育つ

新しい環境での生活(年中)

12月17日 火曜日。登園していると、道路や砂場が濡れていることに気付きましたか?

今日は、雨上がりの朝で始まりました。

年中さんのお部屋では、自分が遊びたいものを持ったものと、同じ遊びをしている友達を見付けて机に座り、一緒に同じ空間で遊んでいます。

 

友達と話しながら遊んでいる子。

 

自分がやりたいことに集中して遊んでいる子。

 

友達がどのような遊びをしているのか様子を見ている子・・・。

 

ずっと一緒の友達と遊んでいる、ずっと自分の遊びに夢中になっている、ずっと友達の様子を見ている・・・だけではありません。

自分の気持ちや考えが変わったら、好きなように遊びも変わっています。

 

新しい環境のもと、先生や友達とじっくりと、これからの生活についてお話をしました。

 

48人のお友達と一緒に、先生のお話をよく聞いて、よく考えましたね。

一人一人、新しい小学校の環境で、楽しく、安全に生活しようという気持ちが高まりました。

これから、楽しみですね。

関連記事