みんなで育て、みんなで育つ

親子遠足(砥部動物園)

5月2日(火)親子遠足を実施しました。気持ちよい五月晴れで、新緑が眩しい砥部動物園です。

入園してまだ2週間少しの年少児。今日はお家の人や先生、友達と一緒の動物園がとっても楽しそうです。

ペンギンやアシカ、シロクマのピース、サルの家族など楽しく見た後、「風の庭」に集まってお楽しみイベントのおやつ取りです。

いつも優しい園長先生と副園長先生が、おやつを持って待っていましたよ!おやつは高いところにあります。取れるかな?

「よーい、どん!」の合図で思い切り走り、お家の人に抱っこしてもらって無事おやつをゲットしました!

中には可愛い動物のお面も入っていました。嬉しいね!動物に変身しておやつタイムです。みんなで食べるおやつ、美味しかったね。

 

年中児は、スネークハウスからの出発です。ペンギン、ライオン、キリン、カバ、ゾウ…大きい動物をたくさん見ながらみんなで楽しく回りました。

「ふれあい広場」に集合。いよいよ動物クイズの始まりです。

「シロクマピースは女の子?男の子?」「砥部動物園のゾウの数は?」「ペンギンの得意なことは?」…まあまあの難易度です。が、ほとんど正解できました!

無事、景品のおやつをゲットして嬉しかったね。

年長児は親子でクイズラリーです。

「ゴリラの足の形」「レッサーパンダのしっぽの模様」「キリンはどうやって寝る?」など、たくさんの難しい問題がありましたが、さすが年長さん。お家の人を頼らないで自分で正解を考えていましたよ。

最後にレクチャー教室に参加しました。シロクマピースの生い立ちや、ゾウやカンガルーの赤ちゃんが産まれる様子など、映像を見せてもらいながら、知らなかったことをたくさん教えて頂きました。みんな動物が大好きだから、熱心に聴いていましたよ。

砥部動物園は慣れ親しんだ場所だけど、みんなで行くともっと楽しくて、新しい友達とも仲良くなれたね。とっても楽しい一日でした。

明日から5連休。ご家庭で安全に、長いお休みを楽しく過ごして下さいね。来週の月曜日、また元気な笑顔に会えるのを楽しみに待っています。

 

関連記事