みんなで育て、みんなで育つ

7月14日(水)

附属高校のお兄さん、お姉さんが幼稚園に来てくれました。

6月下旬には、野菜のお世話の仕方を教えてくれたお兄さん、お姉さんがまた幼稚園に来てくれたことに、子どもたちは大喜び!

毎日たくさんのお水をあげると、お野菜が大きく育つことを教えてもらった子どもたちは、毎日の水やりもコツコツ頑張っていました。

今日は、大きく生長したお野菜を一緒に収穫です!

キュウリ、ナス、トマト、ピーマン。今日もたくさんの野菜を収穫することができました。

収穫したあとには、園庭やお部屋で一緒に遊びました。

年中さんと附属高校生との交流は、2学期以降も続きます。

「お兄さん、お姉さんとまた遊びたいな~」「次はいつ来てくれる?」

子どもたちのそんなつぶやきも、たくさん聞こえてきました。

関連記事